ダイエット

ジムのダイエットは効果があるのか?女性の私が体験して分かった事5つ

投稿日:

 桜の開花宣言と共に春めいてきました。そして気温も暖かくなって3月なのに夏日予想の所も。

 段々気温が高くなってくると着る物が薄着になってきますね。

今まで蓄えた脂肪を、今までであればコートやダウンジャケットで隠せていましたが、暖かくなると薄着になって隠せなくなります。

 そろそろ気合を入れてダイエットを考えなくては…でも、どうやってダイエットしようかな?と迷われている方がいらっしゃると思います。

 食事制限?

でも我慢はしたくない・・・。

春になるのをきっかけに運動してみようかな?

 でも、自分はどんな運動があっているのかな?と迷ってしまいますよね。

私が実際に行き始めたジムでの体験談を書かせて頂きたいと思います。

 

【ジムのダイエットに効果はあるのか?】

 効果はあります。

 ジムに行き体重が落ちた方、体脂肪が減った方がいらっしゃいます。

 他には

  • 筋力がついて運動が楽しくなった方
  • 楽しく運動をしていい汗をかいている方
  • 体調も良くなり肩こりや腰痛が軽減できた方
  • 代謝が良くなり太りにくくなった方
  • ジムに行くのが楽しくてストレス解消になっている方

など効果は様々です。

 どうしてそんな効果が出てきたのでしょう?気になりますか?

 

【私が選んだジム通い】

 私はどちらかと言うとインドア派の人間でしたが、知人の勧めで体を動かしてみたらどう?と勧められました。

 私が選んだジムは短時間で運動する「サーキット・トレーニング型のジム」でした。

 短時間で運動するだけで健康的に痩せられるのであれば理想的だなぁと思い決めました。

 

【食事制限だけでやせられる?】

 食事を抜く事で人間の体は飢えている状態と判断し、必要以上に脂肪を蓄えようとします。

 

一時的に痩せても、食事量を元に戻すことで体が食べられなくなるのではないか!?と思って脂肪を増やそうとするためリバウンドが起こりやすくなります。

 食事でやせたい人は1日5回くらいに小分けにして、食事を摂る事や毎食1口分減らしていくのも良いでしょう。

 

【効果的な運動法は?】

 痩せるために運動を!と思ってジムでマシーントレーニングに重きを置く方はいませんか?

 まず、脂肪を減らして痩せたい人はウォーキングのような有酸素運動が適しており、ウォーキングは15分以上歩くと効果的です。

 

脂肪は運動してすぐには燃焼できず、15分経つと体内で燃え始めてきます。

 ただし、ウォーキングだけでは筋肉は引き締められないのです。

体を引き締めたい時は筋肉のトレーニングが有効で、脂肪を運ぶ血液の流れを促すことが出来るストレッチを組み合わせるといいでしょう。

【汗をかいても痩せない?】

 汗は体を冷やすためにかく物で、水分を摂れば元に戻ります。

たくさんの汗をかき続けた場合、血液中の水分不足になり、血液がドロドロに…。

 体がポカポカしてうっすら汗をかく程度の運動が効果的で、運動前、運動中、運動後と適度な水分補給をして脱水にならないように気を付けましょう。

 

【頑張りすぎても痩せない?】

 ダイエットの為に頑張りすぎてしまうとかえって効果を落とします。

 リラックスした環境の中で運動することで効果が得られます。

自分の体と向き合いながら進めていきましょう。

 

【サーキットトレーニングってどんな運動?】

 私が選んだジムはサーキッドトレーニングを取り入れています。

 サーキットトレーニングとは音楽に合わせて有酸素運動と筋力トレーニングとストレッチを交互に行っていく運動法です。

バランスボールやトランポリン運動はリズミカルに音楽と合わせやすく、ノリノリになり楽しいのでおすすめです。

 

【ダイエットに有効】

 運動前後にストレッチを行い、身体をほぐし脂肪燃焼効果を上げてから運動を開始します。

1つの運動は30秒でマシーントレーニングと有酸素運動を交互に行い、それを3周すると30分で脂肪が燃えていきます。

筋トレにより糖質が使われ、基礎代謝が上がる事で寝ていても脂肪が燃えやすい身体を作る事が出来ます。

 

【運動でエイジングケア】

 女性にとっていつまでも若くありたいと言うのは永遠のテーマです。

 日頃からの運動習慣を作る事で、40歳を過ぎたころから起こる体の衰えを防ぎ、筋肉を鍛えると肌にハリが出て、顔もすっきりと引き締まります。

 

【ストレス解消】

 ジムに行くことで閉じこもりを予防する効果もあります。

ジムで適度に汗をかき、身体を動かすことでストレスから解放され、気分がリフレッシュできます。

 

【肩こり解消】

 私はひどい肩こりでしたが、ジムに行き全身を動かすことで血行が良くなり肩こりが軽減されました。 

マシーンの中には肩を鍛える物があるので肩周りの筋肉も鍛えられます。

 

【女性専用】

 ジムは女性専用なのでマシーンなども女性に嬉しいバスト、ウエスト、ヒップを鍛える機械が充実しています。

男性に混ざって運動することは恥ずかしい方は気楽に運動することが出来ます。

 

【まとめ】

運動することはいいことが多いです。

私の選んだジムは短時間で効率よく運動が出来るため、あっという間で気楽に運動が出来ます。

これで体が引き締まり、筋力や体力がついてダイエット出来たら嬉しいです。

また、ジムにはゲルマニウム温浴の機械があり、1回20分手浴と足浴をするのですが、発刊効果があり、余分な脂肪や老廃物を排出されるため、デトックス効果があります。

600kcalの消費とリラックス効果を得られ、肩こりやこの時期の国民病である花粉症も軽減できています。

私は週1回のペースでゲルマニウム温浴に入るのが楽しみです。

私の情報がお役に立てば幸いです。

 

「低糖質ダイエット」美味いラーメン食べて1週間でウェスト-5cm、体重-4.75㎏!?

-ダイエット

Copyright© CatTail , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.